O脚を治す方法・日常生活編

O脚を治す方法・日常生活編

O脚矯正・日常生活編

O脚は元々、幼少期の過ごし方や日常生活の癖などによって起こってしまう症状ですから、日常生活で矯正することが可能で、最も自然な方法です。
もちろんそれは、O脚を予防する方法にもなります。

O脚を治す方法・日常生活編記事一覧

O脚を治す立ち方座り方

鏡に映った自分の脚を見て、はっきりO脚だと判断できるような状態か、またO脚によって身体に弊害や悪影響が起こっている事を自覚しない限り、なかなかO脚の治し方を知る機会がないというのが普通だと思います。しかし、毎日の生活の中で行っている立つとか、座るといったアクションの中にも、O脚を矯正する、あるいは予...

≫続きを読む

 

O脚を治す椅子の座り方選び方

椅子に座る場合と床に座る場合とでは、姿勢は全く異なるわけですが、O脚を治すあるいは予防するという点で注意するところは同じです。まずO脚の原因となる、悪い椅子への座り方をご紹介します。それは、脚を開いて足首を交差させる座り方、あるいは膝をくっつけて足先を開いたり椅子に絡ませたりするような座り方です。ま...

≫続きを読む

 

O脚を治す立ち上り方

私たちは普通、立ち上がる時の動作というのは、あまり気にしません。手を突いたり、足のどこかに力を入れたり、必ずどちらか一方の足から立ち上がるなど、あまり意識せずに、子供の頃からの癖のまま立ち上がります。実はこんな簡単な動作の積み重ねが、O脚の原因になったり、また治し方にもなるのです。座り方などには注意...

≫続きを読む

 

O脚を治す歩き方

普段歩くときの動作がO脚に影響するということは、あまり考えないかもしれませんが、歩くと言う動作は、その一歩一歩が脚に対してかなり大きな衝撃を伝える動作ですので、歩き方次第でO脚の原因にもなりますし、またO脚の治し方にもなるのです。まずO脚になりやすい、更に悪くしてしまう歩き方は、つま先を外側に向けて...

≫続きを読む

 

O脚を治す就寝の仕方

O脚を治すには寝ているときも注意しなくてはいけないのかと言うと、そんなことはありません。しかし人間は一日に6時間から8時間は寝ていますから、寝る姿勢が身体に影響を及ぼすと言うことは当然あり得る話です。睡眠は身体を休めるのが目的ですから、もし寝ている間もなにかしなければならないようなO脚の矯正方法があ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ